気になるITニュースをピックアップ!

【トラブル事例】自作PCからのWindows10アップデートは注意!

Pocket

こんにちは!太偲@WEB屋です。今日は、Windows10の無償期間アップデートもとうとう1ヶ月を切ったので、また見つけた注意事項についてお伝えしたいと思います。

先日、Windows10へアップデート下際に外部ディスプレイの接続が上手くいかなかった件を記事にしました。

今回は、自作PCにおけるWindows10へアップデートした際におこりうるトラブルについてです。

先日見かけたウィンドウズ10アップデートのトラブル

以下の記事にて情報を確認しました。

Windows 7/8.1では何気なくできた“アレ”ができないといったことがあるかもしれない。本連載では、Windows 10に移行した際に発生しがちなトラブルの解決方法をお伝えする。

何やら、UEFIの設定を変更するとOSが起動せず、マザーボード上のエラーランプ点灯→リセットを繰り返す症状が起きるそうです。

この件に関しては、VGAに割り当てるメモリ容量を変更すると起きるらしく、マザーボードのメモリの相性が問題になるそうです。

自作PCにおけるマザーボードとメモリの相性は、自作PCを作る上で基本事項の一つですよね。

この記事を読んで、自作PCのOSアップデートはトラブルに見舞われる可能性が高いという事に改めて気づかされましたw

自作PCでWindows10にアップデートする場合の注意点まとめ

そもそもの問題として、Windows10へアップデートしなければ良いのではないか?という話でもありますが、7や8.1から移行するユーザーが大半を占める中、自作PCで7以下のOSを使っている方も多いのではないでしょうか?

今回マイクロソフトのWindows10へ無料でアップデートできるという話に釣られ、失敗してしまう様な方が多いのかなと個人的には思っています。自分もですけどw

自作PCでトラブルになる可能性が高い理由としては、自作した時に使っていたグラボ等も含めた内部パーツにおいて、経年劣化でドライバーが対応出来ない等の不具合も多々ありそうです。

もしもアップデートをお考えの方が居ましたら、先にドライバーの対応状況等を確認しておく事をオススメ致します。

Windows10の他トラブル(デュアルディスプレイ・外部モニター)について、以下記事にて書きました。興味のある方はぜひご覧頂ければと思います。

【解決済み】Windows7から10へ!速攻トラブル起きた件

自作PCって楽しいけど深い知識を持たずにやっちゃう事も多いですよね

Windows10へのアップデートに失敗しない様に、最低限の周囲情報は集めておいた方が良いと思います!

絶対に失敗しない! Windows10 移行&使いこなしパーフェクトガイド (TJMOOK)

最後まで読んで頂きありがとうございます!

当サイトでは、どの様な方々がページを見て頂いているのかアンケートを取らせて頂いており、今後の情報発信の参考にさせて頂ければと思っております。

是非、投票をお願い致しますm(_ _)m

あなたの職業を教えてください!

回答結果を見る

Loading ... Loading ...

また、記事をいいねして頂いたり、ぶっくまーくして頂くと個人的に喜びます。

Pocket

Comments